覆面調査とは?調査員になるメリットや仕事の流れなどの基礎知識を分かりやすく解説!

このサイトでは覆面調査の基礎知識を詳しく説明していきますし、実際に調査員になることで得られるメリットについても解説をします。
大体の調査をするときの仕事の流れも紹介していきますから、現場で働いたときに役立つ知識を得られる筈です。
働いたときに気になるのが報酬だと考えられますが、報酬の相場についても解説をしていきますから、仕事をした後にどの程度の収入を貰えるのか事前に理解しておくことができると考えられます。

覆面調査とは?調査員になるメリットや仕事の流れなどの基礎知識を分かりやすく解説!

覆面調査をすることによってお店で何が起きているのか、経営者はすぐに理解することができます。
そのように基本的には調査をすることを店員などには告げずに、店員の接客態度などをチェックしていくのが覆面調査の醍醐味になってきます。
覆面調査は事前にどのようなことを調査して欲しいのか依頼主が決めることによって、調査内容を決めていくことになります。
基本的には店員の接客態度やお店が綺麗になっているのかを調査していくことになりますから、その点は基礎知識として持っておくと役立つ筈です。

覆面調査とは?どんな内容の仕事?

覆面調査とは、飲食店や物販店などを訪れ、あらかじめ指定された項目について調査を行ってその結果を報告する仕事です。
調査員でありながら客を装って入店することから、「覆面」という名称で呼ばれています。
というよりむしろ、「客になる」ことが仕事内容だとも言えます。
覆面調査員は指定された店を訪れ、実際に客として商品を購入したり、サービスを利用したりします。
そしてその時に受けた店の印象等をレポートにまとめるのが、具体的な仕事です。
調査内容はクライアントごとに異なりますが、一般的には店内の掃除は行き届いているか、スタッフの接客マナーは適切か、賞味期限切れの商品や不良品などを扱っていないか、などの項目ごとに評価を行うというスタイルとなっています。
店内照明やBGMの音量など、かなり細かな項目が含まれることもあります。
仕事を受けるにはまず調査会社に登録し、そこから案件の依頼を受けるという形式をとります。
調査したい、あるいは調査可能なエリアや店の業態などについては、ある程度考慮してもらえます。

覆面調査員になる主なメリットとは?

近年、覆面調査への注目度が高まっていますが、調査員になるメリットとしてまず挙げられるのは短時間で手軽に取り組めることです。
覆面調査の仕事には特別なスキルは不要で、基本的には長時間拘束されることもありません。
また、自分のスケジュールに合った案件を受けられるとともに、調査する場所も選べるので誰でも手軽に始めることができます。
生活費が節約できる可能性があるのも魅力のひとつです。
覆面調査の仕事で受け取れる報酬は、食事代や購入費などの実費を差し引いてもプラスになるケースがほとんどです。
そのため、上手くいけば食事や美容室、日用品の購入など普段の生活にかかる費用を節約することができます。
さらに、普段は選択しないような店舗を利用するきっかけになるというメリットもあります。
普段の生活で自分が選択するお店はどうしても偏りが生じてしまいますが、覆面調査員になることで様々なジャンルの店舗を利用する機会を得ることができます。

覆面調査の仕事にデメリットはある?

覆面調査の仕事は特別なスキルが不要で、自身のスケジュールに合わせて案件を選べるといったメリットがありますが、メリットだけでなくデメリットもあるので注意が必要です。
覆面調査の仕事のデメリットとしてまず挙げられるのは、調査後のレポート作成に手間がかかることです。
覆面調査の仕事は、単にお店を利用して終わりではなく、調査後に調査の結果を報告するためのレポートを提出して完了となります。
このレポートは、案件によっては調査項目が細かく設定されていたり、文字数制限があったりすることがあるので、作成にはどうしても手間がかかります。
加えて、内容に不備があったり、誤字脱字があったりすると再提出を求められるケースもあるので注意が必要です。
また、ルールやマニュアルを厳守しないと報酬がもらえない可能性があるのも注意点のひとつです。
覆面調査の仕事は自己流で行うものではなく、クライアントに指定された項目を決められた方法で調査しなければなりません。
自分ではきちんと調査したつもりでも、項目に漏れがあったり誤った方法で調査してたりした場合は報酬は発生しないので注意しましょう。
さらに、案件によって報酬にバラつきがあるので、毎月決まった額を安定して稼ぐのが難しいという側面もあります。

覆面調査員に求められるスキルとは?

覆面調査のお仕事に特別な資格・技能などは必要なく、基本的に誰でも行うことができます。
ただ、強いて覆面調査員に必要なスキルを挙げるとすれば、目立たず普通に行動できる事です。
覆面調査のお仕事では、調査員は一般客を装ってお店に行き、店員の接客態度などを調べるわけですが、この時店員に調査員であることがバレないということが一番大事です。
バレてしまったら調査は台無しになってしまうでしょう。
といっても、何か特別なことをする必要はありません。
普段通りにお店で買い物していればいいのでわりと簡単です。
店舗内での行動に関しては、事前の研修でもちゃんと説明されるので、それを守っていれば安心でしょう。
それから、覆面調査員には文章作成能力が多少必要になります。
調査後にレポートを書く必要があり、その際に文章を書くことが求められます。
といっても、そんなに難しいことを要求されるわけではありません。
店舗で見聞きしたことをありのまま書けばいいだけなので簡単です。

覆面調査に関する情報サイト
覆面調査の基礎知識を紹介

このサイトでは覆面調査の基礎知識を詳しく説明していきますし、実際に調査員になることで得られるメリットについても解説をします。大体の調査をするときの仕事の流れも紹介していきますから、現場で働いたときに役立つ知識を得られる筈です。働いたときに気になるのが報酬だと考えられますが、報酬の相場についても解説をしていきますから、仕事をした後にどの程度の収入を貰えるのか事前に理解しておくことができると考えられます。

Search